間違えると太るかもしれない!酵素ドリンクの正しい飲み方

酵素ドリンクはダイエットのために利用するケースが多いわけです。

 

であるにもかかわらず、飲み方を間違えてしまえば、逆に太ってしまうこともあります。

 

こちらでは、ダイエットのための酵素ドリンクの正しい飲み方を伝授します。

 

酵素ドリンクを飲んでいるのに結果が出ない、と悩んでいる方は必見ですよ。

 

 

■食事をたくさん食べた上で酵素ドリンクを飲んでいたらダメ!

 

・酵素ドリンクにもカロリーはある

 

確かに、酵素ドリンクにはカロリーは少なめです。

 

基本的に野菜や野草といったものが含まれているので、著しく太りやすいわけではありません。

 

しかし、一般的な食事をした上で飲んでしまうと、カロリー過多になってしまいやすいのです。

 

だからこそ、酵素ドリンクは食事に置き換える方法で飲むわけです。

 

ダイエット目的で酵素ドリンクを飲む場合には、食事にも気をつけて下さい。

 

食事を抜かないタイプのダイエットもありますが、その場合には食事量を少しでも減らした上で飲むようにして下さいね。

 

 

■酵素ドリンクをお湯割り飲んでしまってはダメ!

 

・酵素が破壊されてしまう!

 

酵素ドリンクは、酵素を摂取することで痩せやすい体質にするのが目的です。

 

酵素を効率的に体内に取り込まなければならないのです。

 

酵素には身体の新陳代謝を高めたり、吸収を促進させる効果もあります。

 

酵素が足りなければ、身体の機能はダウンしてしまい、太りやすい体質になってしまうのです。

 

しかし、酵素には非常に弱いものがあります。

 

それは熱です。

 

酵素に熱を加えてしまうと破壊されてしまい、効率的に摂取できなくなってしまいます。

 

酵素ドリンクを温めて飲む、といったことをしているかもしれませんが、それでは効果的な栄養素が吸収できません。

 

できれば、常温の水などで割って飲んで下さいね。

 

ちなみに、野菜を食べることで酵素を摂取している人も居ますが、料理でも熱を加えてもダメなので注意しましょう。

 

野菜を食べているから酵素は足りている、と思っても料理方法によっては全く足りていないことも考えられるのです。

 

 

■寝る直前に酵素ドリンクを摂取するのはダメ!

 

・摂取したカロリーが消費しきれない

 

夜は基本的に体の代謝量が落ちてしまいます。

 

しかも、寝る直前ともなると体を動かしませんよね。

 

酵素ドリンクの糖質などが身についてしまうこともあるのです。

 

寝る直前には飲まないで、なるべく昼間のうちに飲む、といったことを行って下さい。

 

特におすすめなのは朝に飲むことです。

 

昼間は消費カロリーがアップするので、酵素ドリンクが太る原因になりにくいですよ。



酵素ドリンクランキング人気の実際の使用レビュー@写真付き↓↓