ダイエットには酵素が欠かせません!効果的に痩せる方法

ダイエットに欠かせない物質として酵素があります。

 

我々の体にあるのですが、実は現代人には少なくなっている、といった事実もあるのです。

 

こちらではダイエットと酵素の関係性、さらになぜ現代人に酵素が減っているのか、といったことをお話します。

 

 

■現代人に酵素が減っている理由|発酵食品を食べなくなった

 

・最近、漬物を食べましたか?

 

酵素は、食べ物からも補給できます。

 

酵素は、発酵食品などに含まれているケースが多いのです。

 

発酵食品ですが、現代人の食卓にはなかなか出にくくなりましたよね。

 

昔であれば毎食食べる、といった状況もあったのですが、1日に1回も食べないことも珍しくなくなりました。

 

納豆やヨーグルト、さらにキムチも発酵食品です。

 

漬物以外でも酵素は食品から摂取できるので、発酵食品を積極的に食べましょう。

 

 

■酵素とダイエットの関わりあいとは?

 

・代謝酵素がダイエットに大きく関わっている

 

酵素には3つの種類があります。

 

食物酵素
代謝酵素
消化酵素

 

この中で、エネルギーに変えると言った働きを持っているのが代謝酵素なのです。

 

代謝酵素が活性化していれば、エネルギーをどんどんとエネルギーに変えていくことになります。

 

要は脂肪が溜まりにくい状態になります。

 

一方で、代謝酵素が弱まってしまうとエネルギーが消費されなくなります。

 

その結果、脂肪となって体内に蓄えられてしまうのです。

 

肥満といった状況になってしまいます。

 

酵素ドリンクなどや食べ物によって酵素を摂取し、代謝酵素の働きを促進させることが大事なのです。

 

 

・悪玉菌を減らす作用あり

 

腸内環境が悪化することによって、太りやすくなる、といったこともあります。

 

悪玉菌が増えてしまうと、便秘が発生してしまうのです。

 

便秘になると、腸内に便が長時間留まってしまうことになります。

 

便が腸内にとどまっていると、栄養をこれでもかと便から吸い上げてしまうのです。

 

イメージとしては、食べたものすべてが身についてしまう、といった感覚ですね。

 

圧倒的に肥満になりやすくなります。

 

また悪玉菌が多くなると、ガスが発生するケースも多くなり、ポッコリお腹の原因になってしまいます。

 

見た目にも大きな影響をもたらしてしまうのです。

 

酵素には悪玉菌の量を減らして善玉菌を優位にする働きがあります。

 

善玉菌が増えれば、便もスムーズに排出されるようになり、ダイエット効果につながっていくのです。



酵素ドリンクランキング人気の実際の使用レビュー@写真付き↓↓