生理中に酵素ドリンクダイエットは避けたのがいいの?

女性はホルモンバランスなどが周期的に乱れます。

 

その結果、ダイエットに適した時期と適していない時期に分かれるのです。

 

こちらでは、酵素ドリンクダイエットは生理中に行っても良いものなのか、それとも行わないほうが良いものなのか、といったことをお話します。

 

 

■生理中に酵素ドリンクダイエットはするべきではない!

 

・生理中は体に蓄える時期

 

酵素ドリンクダイエットだけが生理中に行ってはいけない、といったわけではありません。

 

他のダイエットもおすすめできないのです。

 

特に注意して欲しいのが、ホルモンバランスの乱れです。

 

女性ホルモンが圧倒的に高まってくるので、脂肪を蓄えやすい時期なのです。

 

要は、酵素ドリンクダイエットを行ったとしても効果が出にくい時期です。

 

普段通りの生活をしていても、生理期間中は1キロ程度太ってしまう、といわれています。

 

逆説的に言えば、太ってもしかるべき時期なのです。

 

この時期に無理して痩せてしまうと、かえってホルモンバランスを乱して健康被害が出てしまうかもしれません。

 

 

・食事制限のストレスが特に高まりやすい時期

 

生理中、または生理前は特に食欲が増してしまう、といった状況になります。

 

食欲が増しているのに、無理に食事制限をしたダイエットを実施してしまうとストレスが高まってしまいます。

 

ストレスが高まると、ドカ食いのリスクを背負ってしまうことになりかねません。

 

たくさん食べてしまえば、かえって太ってしまいますよね。

 

そういった状況を望んでいる方はいないと思います。

 

ストレスを溜め込まないように、普段通りの食事を行ってください。

 

 

■食事制限をしなければ酵素ドリンクを飲んでも構わない

 

・置き換えがダメなだけ

 

酵素ドリンク自体は生理の時期に飲んでいけないわけではありません。

 

そもそも健康によい働きをしてくれるものなので、健康的な身体にしてくれるありがたいものなのです。

 

問題は、ダイエットをしてしまう、といったことです。

 

無理をして食事制限をしても、生理期間中は良い結果は出ません。

 

身体に危険をもたらすだけなのです。

 

生理後になればホルモンのバランスも正常化してくるので、特に大きな問題はなくなります。

 

酵素ドリンクを用いたダイエットが出来るようになります。

 

酵素ドリンクは毒ではありません。

 

普通に飲む分には、継続して飲用してもよいのです。

 

たくさん飲んだら健康被害が出てしまう、といったシロモノでもありません。



酵素ドリンクランキング人気の実際の使用レビュー@写真付き↓↓