酵素ドリンクダイエットに失敗する人を調査してまとめました

 

多くの方が行った経験のあるであろうダイエットですが、

 

そのぶん失敗を繰り返してきたという方も少なくないでしょう。

 

世の中には自分に向いているダイエット・向いていないダイエットはもちろん、

 

失敗しやすいダイエット・しにくいダイエットなどいろいろな種類のダイエット方法があります。

 

中でも、酵素ドリンクを利用したダイエットは比較的簡単に行うことができると

 

評判になっているのですが、その酵素ドリンクでもダイエットに失敗してしまった…という方もいます。

 

では、酵素ドリンクダイエットに失敗してしまったという方はどういったことが

 

原因で失敗してしまったのでしょうか?

 

 

 

まず、続かないという方。

 

酵素ドリンクダイエットで失敗するという方は酵素ドリンク独特の味が嫌で続かない、

 

空腹感が嫌だという2点が圧倒的に多いと思われます。

 

改善策ですが、酵素ドリンクの味が苦手だという方は

 

ジュースで割る・牛乳や豆乳で割る・ヨーグルトにかけるなどの工夫をしてみましょう。

 

それでもどうしても無理だという場合には、カプセルに酵素を閉じ込めたサプリメントも

 

販売されているので、そちらを利用してみるのも良いかもしれません。

 

 

 

次に空腹感に耐えられないという方。

 

極端に3日ファスティング(断食)をする!と決めずに、

 

1日1食置き換えるなど徐々に体を慣らすようにしましょう。

 

そこから丸1日の断食を行い、体が回復したらその後に3日ほどの短期間ファスティングダイエットを

 

行うようにすると空腹感にもだんだん耐えられるでしょう。

 

何事も無理をするのはストレスになりますし、失敗しやすくなってしまいますので

 

あくまで自分の体に合わせながら注意して行いましょう。

 

 

 

瞬間的には減量するがすぐリバウンドしてしまう人もいます。

 

酵素ドリンクを利用したファスティングダイエットで1回に2〜3キロの減量に成功する人も

 

多いのですが、それをあてにして普段不規則な生活をしていたり、

 

夜中にジャンクフードやお菓子を食べたり…という生活をしていてはまったく意味がありません。

 

酵素ドリンクでのファスティングダイエットにはデトックス効果もあることは知られていますし、

 

それが体質改善につながることもよくあります。

 

しかし、

 

ファスティング中以外の生活をおざなりにしていては体質改善もなかなかできませんし、

 

せっかくファスティングダイエットで体重を減らすことができても、

 

体の機能がまったく改善されないということになってしまいますのでご注意を。

 

酵素ドリンクを飲むタイミングも重要。

 

やはり少量であっても酵素ドリンクは栄養たっぷり。

 

なので満腹感を得やすくなりますから、必ず食事の前に摂るようにしましょう。



酵素ドリンクランキング人気の実際の使用レビュー@写真付き↓↓