不健康になる?酵素が不足するとどうなるのか

最近、酵素ドリンクが大ブームになっています。

 

健康効果や美容効果があるとされているのですが、実際に不足してしまうとどんな症状に悩まされるのでしょうか。

 

詳しく解説します。

 

普段から発酵食品や野菜などを食べていないと、酵素不足に陥ってしまっていることも少なくありません。

 

自分の健康状態や美容の状態が悪いと感じている方は必見です。

 

 

■お肌に不具合が出やすくなる

 

・シミ・ソバカス

 

酵素は、基礎代謝を上げるといった効果を持っています。

 

お肌のターンオーバーにも大きなかかわりを持っているのです。

 

不足してしまうと、代謝機能が落ちてしまいお肌のターンオーバーの状態がおかしくなります。

 

その結果として、シミやソバカスが肌の上に残り続けてしまうといった症状に悩まされてしまうのです。

 

シミやソバカスを年齢のせいにしていませんか?

 

もしかしたら、酵素が足りないからこそ、そのような症状に悩まされてしまっているかもしれませんよ。

 

 

■冷え性になりやすくなる

 

・代謝酵素不足により冷え症が発症する

 

冷え症に関しては、「女性であるから」とか「年齢だから」と思っている方も少なくありません。

 

しかし、冷え症も酵素の代謝機能に大きく関わっているのです。

 

酵素が減ると、身体の基本的な機能が衰えます。

 

その結果、体温の維持がしづらくなってしまうのです。

 

・風邪をひきやすくなることも

 

体温が下がると抵抗力が落ちます。

 

結果的に、ちょっとしたウイルスにもやられてしまうのです。

 

風邪をひきやすくなったと感じたら、もしかしたら酵素不足が原因かも知れません。

 

 

■便秘になりやすくなる

 

ポッコリお腹に悩んでいる方も実際に多いです。

 

その原因として、便秘があるわけですが、腸内環境の悪化と酵素不足が大きく関わっています。

 

腸内に必要なのが消化酵素ですが、それが不足すると消化しにくくなってしまい、腸内に便が留まりやすくなるのです。

 

・食物繊維も含んでいる

 

酵素ドリンクの原料を考えてみましょう。

 

野菜や野草、さらに果物を含んでいるのです。

 

食物繊維がたくさん含まれているものばかりです。

 

実はその食物繊維も便秘の解消に役立ってくれるので、女性の悩みの解消に酵素ドリンクは大きく関わってくれるかもしれません。

 

 

■太りやすくなる

 

ダイエットを繰り返しても、なかなか痩せないといった方、リバウンドしてしまうといった方にも酵素不足の可能性があります。

 

・脂肪をため込んでしまいやすくなる

 

酵素が不足すると、基礎代謝量が落ちてしまいます。

 

脂肪燃焼する働きも代謝機能が大きなかかわりを持っているのです。

 

そもそもダイエットしようと思って運動しても、代謝が悪ければ効率的な効果は表れません。

 

運動ダイエットをするときは、酵素ドリンクなどを飲んで酵素を積極的に体内に取り入れるべきです。



酵素ドリンクランキング人気の実際の使用レビュー@写真付き↓↓