痩せ効果の高い酵素ジュースのタイプを徹底調査!

ダイエットに効果的なのは誰でも知っている酵素ジュースです。

 

しかし、種類も豊富なので、効果も千差万別です。

 

こちらでは、どんなタイプの酵素ジュースが痩せ効果が高いのかについて解説します。

 

今後の酵素ジュース選びの参考にしてもらえたら幸いです。

 

 

■1回(杯)あたりのカロリー数が低いものがおすすめ!

 

【1日1回利用あたりのカロリー例】
・ベジライフ酵素液・・・14.2キロカロリー
・毎日酵素・・・21.2キロカロリー
・お嬢様酵素・・・39キロカロリー
・たっぷり酵素・・・45.3キロカロリー
・酵素八十八選・・・65.6キロカロリー
・ベルタ酵素ドリンク・・・71キロカロリー

 

 

以上のように1日1回の置き換えダイエットに利用する場合で計算してみても、酵素ジュースによってかなりカロリー数が違うのが分かったと思います。

 

水や炭酸水で割ったのであれば、このままのカロリー数になります。

 

しかし、牛乳や豆乳、さらに飲むヨーグルトなどを利用して割っている方も少なくありません。

 

結果的に100キロカロリーや200キロカロリーのものを飲んでいる場合もあるのです。

 

カロリー数が高いものはやはり痩せにくくなります。

 

少しでも効果を高めたいのであれば、割るドリンクを工夫することも重要ですが、元の酵素ジュースのカロリーにも注目してどれを利用するかについて決めるべきです。

 

 

■原材料が多いものがおすすめ!

 

・少なくいても30種類以上の原材料が含まれているものを選ぼう

 

原材料が多く含まれているほうが高機能です。

 

栄養素が多く含まれているので、結果的に新陳代謝をアップさせる機能がアップするのです。

 

最近の酵素ジュースの中には、100種類や150種類の原材料が含まれているものも少なくありません。

 

それらの利用を計画しましょう。

 

・プラセンタやヒアルロン酸が含まれているものもある(痩せ効果はあまり期待できない)

 

美容効果も得たい場合には、美容成分が含まれているものを活用しましょう。

 

プラセンタやヒアルロン酸だけでなく、コラーゲンを含んだ酵素ジュースも登場しています。

 

 

■飲みやすいタイプの酵素ジュースがおすすめ!

 

・継続しなければ意味がない

 

酵素ジュースは1日飲んだからと言ってすぐに効果が現れるわけではありません。

 

体質を変えていく必要があるので、継続的に飲み続ける必要があるのです。

 

途中で辞めてしまっては意味がありません。

 

できれば、長期的に続けていけるような美味しいものがおすすめなのです。

 

いくつかの酵素ジュースを試して、最もおいしいと感じたものを利用しましょう。

 

※初回限定お試し価格で販売されている酵素ドリンクもあります。
効果というよりは味を確かめる意味でも、そういった企画を有効活用すべきです。



酵素ドリンクランキング人気の実際の使用レビュー@写真付き↓↓