どのくらい飲み続ければいいか〜酵素ドリンクと期間〜

ダイエットをするにしても、とにかく重要になってくるのが期間です。

 

永久にダイエットし続いけることは出来ません。

 

事前に期間についてはしっかりと設定しておくことが肝心なのです。

 

期間を設定していないと、途中で断念してしまう確率も高まります。

 

こちらでは、酵素ドリンクを飲む期間について詳しく解説します。

 

実際に、どれくらい飲み続ければ目に見える効果を得られるのでしょうか。

 

■1日1回飲むケース:1ヶ月は様子を見ること

 

・1日1回の置き換えだと効果はすぐには現れにくい

 

一般的な酵素ドリンクダイエットに関しては、1日あたり1食を置き換えます。

 

すぐに効果が出ることを期待するかもしれませんが、実際にはそう簡単に減らないのです。

 

食事量が減ると身体は飢餓モードに入ってしまうケースも少なくありません。

 

飢餓モードに入ると、体内に脂肪を蓄えやすくなり、消費されにくくなってしまうのです。

 

仮に、1食500キロカロリーをダウンしたとしても、1キロの脂肪を消費するのには7,000キロカロリーのダウンが必要です。

 

なんと1キロ痩せるのに14日間もかかる計算です。

 

ダイエットの目標と2キロから3キロと設定している女性は多いと思います。

 

だからこそ、1ヶ月程度は続けなければなりません。

 

1週間程度で効果が出ると思っていた方にはがっかりな情報かもしれませんが、知っておかなければならないことです。

 

※1ヶ月と行っても、生理期間中の置き換えダイエットは適切ではありません。

 

その期間は除いて1ヶ月であると把握してくださいね。

 

■1日3食すべてを置き換えて飲むケース:1回の利用では効果が得られにくい

 

・月に1回くらいのペースで、数ヶ月行なう必要がある

 

3食すべてを酵素ドリンクに置き換える場合ですが、1日から多くても3日間に限定されるダイエット方法です。

 

体の負担も大きいのであまりおすすめではありませんが、短期集中で痩せたい方に支持されているダイエット方法です。

 

確かに、食事をしていない間は痩せるのですが、食事を開始するとある程度体重は戻ります。

 

それを繰り返すことになるので、1回では効果を確定できません。

 

例えば、1日だけ完全に酵素ドリンクに置き換える場合には、半年程度を目安にしてください。

 

月に1日だけ酵素ドリンクと水分以外は絶食するわけです。

 

その結果、2キロから3キロ程度痩せる方も出てきます。

 

3日間の場合は、その3日のうちに2キロから3キロ程度は痩せる場合もあります。

 

しかし、初めての置き換えダイエットで3日の絶食はかなり無理があります。

 

まずは1日の置換えから初めて、身体をゆっくりと慣らしてから行ってください。



酵素ドリンクランキング人気の実際の使用レビュー@写真付き↓↓