酵素ドリンクの好転反応好転反応って何?どんなことがあるの?

酵素ドリンクを調べてみると「好転反応」といった言葉に行き当たることになります。

 

どんな言葉なのか全くわからない方もいるでしょう。

 

こちらでは、酵素ドリンクを飲むと一定の人に起こるとされる好転反応について詳しく解説します。

 

これから酵素ドリンクを飲もうと思っていた方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

■好転反応で起こる可能性のある症状とは?

 

・めまい
・むくみ
・吐き気
・便秘
・だるさ
・頭痛
・吹き出物
・生理痛がひどくなるなど

 

もしも酵素ドリンクを飲んでこれらの症状が出たら、怖くなって飲むのをやめてしまう方もいるはずです。

 

健康被害が出たかけだから、副作用なものと捉えられてしまっているのです。

 

しかし、必ずしも好転反応については悪いものではありません。

 

そもそも、酵素ドリンクを飲むと出てしまうのはしょうがないことでもあるのです。

 

では、一体なぜ酵素ドリンクを飲むと、健康被害のような症状が出てきてしまうのでしょうか。

 

■身体が体質を大きく変化する準備をしている

 

・酵素の大量の摂取
・食事の一定の制限

 

2つの状況の変化が一気に身体に対して起こるのです。

 

身体もびっくりしてします。

 

酵素についても身体に良いものではありますが、今までほとんど摂っていなかったの急に摂取量が増えたらびっくりしてしまうものです。

 

さらに、酵素ドリンクを利用するときには、食事を抜くといった置き換えダイエットを実施することになります。

 

身体に入ってくる食べ物の量が極めて少なくなりますよね。

 

食べる量が少なくなれば、胃や腸が驚くのは当然のことです。

 

トイレにいく機会も減り、便秘のような超常が起こるのです。

 

特に腸の蠕動(ぜんどう)運動については、食べ物が身体に入ってくることによっても起こります。

 

食事を抜くようになれば、蠕動運動の回数が減り便秘の状態が現れてしまうのは仕方ないです。

 

■酵素ドリンクを飲み続けていると、ずっと好転反応の症状が続くのか?

 

・一時的な症状に過ぎません

 

好転反応に関しては、特に長期間身体に影響をあたえるわけではありません。

 

人体は良く出来ているのです。

 

しばらくすれば、身体が酵素ドリンクに関しても食事量に関しても慣れてきます。

 

長くても1週間前後で症状は落ち着くので、怖がって飲むのをやめてしまわないでくださいね。

 

※酵素ドリンクには様々な原材料が含まれているので、すべてが安全なわけではありません。

 

ひどい症状が出てしまった場合には、利用を中止してください。



酵素ドリンクランキング人気の実際の使用レビュー@写真付き↓↓