知りたい!メタボに酵素が効果的な理由を教えて!

国民病とも言われているのが、メタボリックシンドロームです。

 

様々な生活習慣病を引き寄せてしまいかねないので、対処しなければなりません。

 

しかし、そう簡単に痩せられるものではありませんよね。

 

こちらでは酵素ドリンクの摂取をおすすめします。

 

いきなりおすすめされても困ると思うので、酵素がメタボに効果的な理由をお話ししますね。

 

 

■そもそもメタボ化している人は酵素が足りなくなっている

 

・酵素が足りないからこそ太りやすい!

 

酵素には痩せやすい性質があります。

 

体の働きを活発化して、消費エネルギーを増やすのです。

 

メタボになりやすい人は、基礎代謝が極めてダウンしています。

 

運動をしたとしても、そもそもの基礎代謝が悪いので、なかなか痩せられません。

 

我々の身体は、1日の消費カロリーのうち70%は基礎代謝になります。

 

いくら運動をしたとしても、元々持っている消費能力が弱ければ、焼け石に水状態なのです。

 

 

・酵素にはどんな働きがあるのか?

 

新陳代謝を高める働きがあります。

 

たとえば、血行を良くして冷え性を改善させるようなことも期待できるんですよ。

 

実は、メタボの人は冷え性を発症しているケースが極めて多いのです。

 

冷え性になってしまうと、消費カロリーが著しく少なくなってしまいます。

 

身体は温まれば温まるほど、消費カロリーは増えるのです。

 

例えば、風邪を引いいて熱を出して寝込んだ時を考えてみましょう。

 

お腹は壊していない状態で、普段通りの食事をしたまま寝込んでいたとします。

 

普通に考えれば、身体を動かさないでカロリーを摂取しているから太ってしまうはずです。

 

しかし、熱が出た時は太りにくいのです。

 

それは体の温度が高まることで、消費カロリーが格段にアップしたからに他なりません。

 

この状況と同じような状況が酵素で作れるのです。

 

基礎体温が35度台の方は、酵素の摂取が特にお勧めですよ。

 

 

■酵素を摂取するために食べ過ぎたら太るのではないか?

 

・酵素を含んだ食品は安全である

 

酵素を多く含んだ食品は、野菜や果物といった低カロリーなものが多くなります。

 

そもそも我々の太る原因は、炭水化物の糖質と言われるものになります。

 

酵素を多く含んだ食品には糖質は多く含まれていないので安全なんですよ。

 

 

・どうしても心配なら酵素ドリンクを利用しよう!

 

1杯あたりのカロリーは50キロカロリーから60キロカロリーのものが多いです。

 

中には20キロカロリーから30キロカロリーのものもあるのです。

 

低カロリーなので、酵素ドリンクであればメタボになってしまう心配はほとんどありません。

 

ただし、薄めるところをそのまま飲んでしまえば、当然摂取カロリーは増えてしまいますよ。



酵素ドリンクランキング人気の実際の使用レビュー@写真付き↓↓