アナタの酵素は足りてる?対内酵素度をチェックしよう

自分に酵素が足りているのかは、なかなか判定できませんよね。

 

しかし、生活習慣や食生活などで、酵素の不足がだいたい分かってくるのです。

 

こちらでは体内酵素度を推し量る指標についてお話しします。

 

不足してしまうような行動を取っていないか、チェックしておきましょう。

 

 

■肉料理やこってりとした食事が好きではありませんか?

 

・YESの人・・・体内の酵素が不足している可能性あり

 

肉料理には酵素が含まれていないケースが極めて多いわけです。

 

仮、レアで仕上げたとしても、熱処理がされているわけですよね。

 

酵素は熱に極めて弱い性質を持っており、酵素がほとんど摂取できないのです。

 

さらに悪いことに、肉料理は消化酵素を多く消費してしまいます。

 

酵素は摂取できないのに、消費ばかりしてしまう食生活は改めなければなりません。

 

 

■野菜が苦手である

 

・YESの人・・・体内の酵素が不足しやすい

 

近年では、若い女性の間でも野菜を食べないケースが増えてきています。

 

ファストフードやジャンクフードばかり食べている方は、酵素を摂取出来ません。

 

野菜には豊富な酵素が含まれているのです。

 

毎食しっかりと食べて、体内にしっかりと補給してやらなければなりません。

 

 

・野菜の摂取方法に気をつけよう

 

野菜といっても、ゆでたりしては意味がありません。

 

酵素は熱に弱く、野菜の酵素であったとしても破壊してしまうのです。

 

なるべく生野菜の状態で摂取してくださいね。

 

 

■間食や夜食をたくさんしてしまう

 

・YESの人・・・体内の酵素が蓄えられなくなる

 

間食や夜食に関しては、消化酵素の消費が大きく関わります。

 

一般的に、食べている時は消化酵素をたくさん消費してしまうのです。

 

そして、食事の間に消化酵素を生産して次の食事に備えます。

 

しかし、間食や夜食をしてしまうと、消化酵素を生成する前に、再び消費してしまうことになります。

 

結果的に消化酵素不足になってしまいやすいのです。

 

 

■睡眠不足が続いてしまっている

 

・YESの人・・・酵素の生成量が少なくなりがちになる

 

体内の酵素の多くは、寝ている時間帯に生成されています。

 

睡眠時間が極端に少ないような生活が続いてしまうと、酵素の生成量が明らかに少なくなってしまいます。

 

 

・1日あたりどれくらいの睡眠時間が適切か?

 

6時間から7時間程度は休んでください。

 

5時間未満や3時間から4時間といった時間しか寝ていない人は、体内の酵素が圧倒的に足りなくなってしまいます。

 

睡眠不足を解消できるようになるべく早く休む、といったことも考えるべきです。



酵素ドリンクランキング人気の実際の使用レビュー@写真付き↓↓