現代人は食べ過ぎているので酵素ドリンクで置き換えよう

アナタの摂取カロリーは1日あたり何キロカロリーくらいでしょうか。

 

女性でも外食の多い方は、1日あたり2,000キロカロリーを大幅に超えてしまっているケースも少なくありません。

 

たくさんカロリーを摂取しても、一般的にはそのほとんどが活かせていないわけです。

 

そして、残念ながら脂肪として身に付いてしまいます。

 

そこで食べ過ぎている現代人におすすめのダイエット法があるのです。

 

 

■食べ過ぎの方必見|酵素ドリンクを置き換えダイエットに利用しよう

 

・空腹感を抑えられるドリンクである

 

酵素ドリンクは、お腹にたまりやすい、と評判になっています。

 

ドロドロとした飲み口でお腹にたっぷりとたまる印象があるのです。

 

食べ過ぎている方は、満腹中枢が正常ではない可能性もあります。

 

ダイエットをしても、我慢できなくて食べてしまうことが多いのです。

 

せっかくダイエットを頑張っているのに食べてしまっては意味がありませんよね。

 

酵素ドリンクは満腹感を高めてくれるので、食べ過ぎている方には特におすすめです。

 

食事を抜いて利用するのに抵抗がある方は、おやつに変えて利用する、といった方法もあります。

 

また、酵素ドリンクの満腹感をさらに高める方法としては、炭酸水があります。

 

酵素ドリンクを炭酸水で割って飲むのです。泡がアナタのお腹を満足させてくれます。

 

 

・酵素ドリンクのカロリーが少ない

 

酵素ドリンクは、カロリーは非常に低いです。

 

置き換えダイエットとして利用すると、非常に良い結果が得られやすいわけです。

 

酵素ドリンクのカロリーは100キロカロリー未満であることが多いですが、どんなドリンクで割るかによっても変化します。

 

水で割るのが最もカロリーを抑えられますが、お腹にたまりにくいのでジュース系(野菜・果物など)で割る方法もあります。

 

後者を選択する場合には、事前にカロリー数をチェックしておくべきです。

 

 

■どのくらいの期間設定で酵素ドリンクダイエットをすべきか?

 

・まずは1週間を設定しよう

 

1日1食を酵素ドリンクに置き換える場合には、1週間程度が適切です。

 

少し短いと思うかもしれませんが、その位の期間設定で無理なくスタートすることが肝心なのです。

 

いきなり2週間や3週間といった期間設定で始めてしまうと、空腹感に耐え切れなくなって諦めてしまうこともあります。

 

慣れてきてから、2週間程度の期間設定で酵素ドリンクダイエットを始めてくださいね。

 

 

・1日3食抜く場合の期間設定は?

 

最初は、1日だけで行ってください。

 

長期間に行ってしまうと、身体への負担も大きくなりますし、空腹感にも耐え切れないかもしれません。

 

1日の置き換えダイエットに慣れてきたら、3日間程度まで伸ばしても平気です。



酵素ドリンクランキング人気の実際の使用レビュー@写真付き↓↓