酵素が身体に良いと言われる理由を徹底的に調べてみた

酵素は最近になって非常に注目され始めています。

 

そもそも酵素はなぜ体に良いと言われているのでしょうか。

 

サプリメントなどで摂取はしているけど、どんな効果が期待できるのかは知らない、なんて人も多いと思います。

 

こちらで詳しく解説するので参考にしてくださいね。

 

 

■酵素がないと大変なことになってしまう

 

・代謝酵素がなくなると・・・

 

老廃物が体内にたまってしまいます。

 

栄養などが吸収されにくくなり、活性酸素が身体に残り続けてしまうのです。

 

代謝が低下することにもなります。

 

太りやすく、痩せにくい体質になってしまうのです。

 

 

・消化酵素を補うことができなくなってしまう

 

我々は食物酵素といったものを摂取しています。

 

その食物酵素は消化酵素を補っていることが分かっています。

 

消化酵素が弱ってしまうと、せっかく食べてもその栄養が吸収されません。

 

身体の機能低下を招いてしまうのです。

 

健康的な日常生活が送れなくなってしまいます。

 

【酵素が不足すると起こってしまうこと】
・風邪をひきやすくなってしまう(免疫力の低下)
・体力がなくなる(疲れやすくなる)
・太りやすくなる
・肩こりが辛くなる
・生理痛が辛くなる、など

 

 

■腸内の働きを健全化させる

 

・健康の根本は腸にある

 

我々は食べ物を食べ、腸で体内に栄養が供給されるのです。

 

腸から血液に乗って、全身に栄養素が送られて、例えばお肌の生成に役立てられたり、髪の毛が生えてきたり、といったことが起こります。

 

その腸の状態が悪化してしまう方が多いのです。

 

特に若い方は腸の機能が低下しています。

 

酵素にはその腸の働きを正常に戻す作用があります。

 

善玉菌と悪玉菌に影響を与えられるのです。

 

そもそも、酵素は発酵した食品に多く含まれています。

 

酵素ドリンクも発酵系のドリンクですよね。

 

発行した食品やドリンクには、様々な菌が含まれています。

 

しかも、その菌は善玉菌に関わるものばかりです。

 

【酵素によって腸が健全化したらどうなるのか?】
・食べ物の消化がスムーズになる
・栄養分の補給がスムーズになる
・善玉菌が増加して、悪玉菌は減少する

 

 

■酵素はどんなものから摂取すべきか?

 

・酵素ドリンクが最も摂取しやすい

 

食事で摂取するのが良いのは確かです。

 

しかし、そもそも発酵食品を食べる習慣や野菜を食べる習慣がない方も現代社会では多いです。

 

いきなり、食生活を変えるのは難しいと思います。

 

食生活については少しずつ変化を与え、基本的には酵素ドリンクを利用するのがベストです。

 

酵素に関しては、多めにとっても特に副作用はないので食事でもドリンクの両方で摂取しても安心ですよ。



酵素ドリンクランキング人気の実際の使用レビュー@写真付き↓↓