酵素ドリンクを徹底解剖|酵素にも種類があります!

酵素ドリンクを生活に取り入れている、なんて人が増えています。

 

日常的に摂取することがブーム化しているわけです。

 

しかし、酵素と言ってもいくつかの種類があることはご存知でしょうか。

 

こちらでは酵素の基礎知識とも言える、酵素の種類について詳しく解説します。

 

これから酵素を利用して健康や美容を目指そう、としている方は必見ですよ。

 

 

■酵素の3つの種類に注目

 

・消化酵素
・代謝酵素
・食物酵素

 

酵素には大きく分けて3つのタイプが確認されています。

 

それらの酵素はそれぞれに大きなはたらきがあるんですよ。

 

不足しがちな酵素もあれば、体内に供給できる酵素もあるわけです。

 

それでは、それぞれの酵素の特徴について確認していきましょう。

 

 

■消化酵素ってなんだ?

 

・栄養の吸収のために利用される酵素である

 

我々は食べ物から栄養を吸収しているわけです。

 

その時に役割を果たしているのが、消化酵素と呼ばれている酵素です。

 

消化酵素には、それぞれの物質を分解するために使われる、といった役割があります。

 

・糖類を分解するために使われる酵素・・・アミラーゼ
・タンパク質の分解に使われる・・・プロテアーゼ
・脂質の分解に使われる・・・リパーゼ

 

といったように、消化酵素と言ってもその中には様々な酵素があり、それぞれに役割があるわけです。

 

たとえば、ダイエットにはタンパク質が欠かせないわけですが、消化酵素のプロテアーゼが体内に少なければ、筋肉が作られにくい、といった状態になってしまいます。

 

 

■代謝酵素ってなんだ?

 

・消化酵素により吸収された栄養をエネルギー化する酵素

 

食べ物を体内に吸収するのは消化酵素なのですが、その後に関わってくるのが代謝酵素です。

 

吸収された栄養をエネルギーとして利用するわけです。

 

脳を活動させるためにも、内臓機能を維持させるためにも、新陳代謝や免疫機能にもエネルギーが大きく関わっているわけです。

 

ちなみに痩せるためにも代謝酵素が大きく関わってくるので注目しましょう。

 

ここまで紹介した消化酵素と代謝酵素は、体内の酵素のほとんどとなります。

 

 

■食物酵素ってなんだ?

 

・体内酵素を補うはたらきがある

 

食物酵素には、代謝酵素や消化酵素のサポートをする機能があるわけです。

 

もしもそれらの酵素が減っている場合には、積極的に食べ物から摂取する必要があります。

 

食物酵素は、生の野菜などに多く含まれており、特に発酵食品に多く含まれている傾向があります。

 

しかし、最近の食卓ではあまり摂取ができないとされています。

 

そこで酵素ドリンクが生まれたわけです。

 

体内の酵素が減っているのでは、といったことを思っているのであれば酵素ドリンクを有効活用すべきですよ。



酵素ドリンクランキング人気の実際の使用レビュー@写真付き↓↓