酵素ドリンクは更年期にもおすすめ出来る理由

酵素ドリンクは若者だけにおすすめできるものではありません。

 

実は、更年期障害に悩んでいる女性にもおすすめできることが分かっているのです。

 

酵素ドリンクは更年期障害にどのような働きをしてくれるのでしょうか。

 

詳しく探ってみました。

 

 

■酵素ドリンクには女性ホルモンの分泌を促進する能力がある

 

・ホルモンバランスを整える能力あり

 

なぜ女性の更年期障害はひどくなってしまうのでしょうか。

 

その理由として考えられるのが、女性には閉経がある、といったことです。

 

女性的な機能が失われてしまうのです。

 

卵巣から分泌される女性ホルモンが出てこなくなることによって、急激にホルモンバランスが乱れます。

 

その結果、体に大きな影響が出てしまうのです。

 

そこで酵素ドリンクの出番となります。

 

酵素ドリンクには、女性ホルモンの一種であるエストロゲンを分泌させる機能があることが分かっています。

 

減り始めてしまった頃に摂取することで、エストロゲンを補充するような作用が期待できます。

 

さらに、脳と卵巣の連携を高める、といった作用まで期待できるわけです。

 

非常に高い機能性が酵素ドリンクにはあるわけです。

 

 

■何歳くらいから酵素ドリンクを飲み始めたほうが良いのか?

 

・更年期が始まる前に飲み始めておくべき

 

酵素ドリンクを飲んだからといって、医薬品のようにすぐに体に作用するわけではありません。

 

効果が目に見えて出てくるまでには、それなりの期間を要するのです。

 

更年期障害を抑えるために飲もうとするのであれば、40代前半から飲み始める必要があります。

 

40代前半の若い時であれば、まだ女性ホルモンもしっかりと分泌されており、体に少しずつ作用できる状態なわけです。

 

女性ホルモンが一気に減っている状態になってからの摂取では、効果が出るまでに時間がかかりすぎるかもしれません。

 

ちなみに更年期障害の期間は半年から3年程度と言われています。

 

非常につらい症状が長期化することもあるので、早めの対策をして下さいね。

 

 

■更年期の時期に特に酵素ドリンクが発揮してくれる体に対する作用とは?

 

・代謝促進
・脂肪の燃焼スピードアップ
・血管の強化
・善玉コレステロールを増やす
・月経前症候群の予防など

 

様々な効果が実際にあるわけです。

 

我々は食べ物からも酵素を摂取できるわけですが、実は食べ物からの摂取量は減ってしまっている傾向があるわけです。

 

そもそも、1日に1つも発酵食品を食べていない、なんてことも珍しくありませんよね。

 

だからこそ酵素ドリンクを利用すべきなのです。



酵素ドリンクランキング人気の実際の使用レビュー@写真付き↓↓